ちょいゆたblog

生活をちょっと豊かに

2019年 6月30日 ブログ開設しました。
2024年 5月22日 130,000PV突破!いつもありがとうございます^^

仙台に新たな商業施設誕生!2024年春、仙台ハーベストビレッジで新しい体験を!

https://shutten-watch.com/touhoku/19825


今回は、以前紹介した2024年春に仙台市若林区にオープン予定の大型商業施設「仙台ハーベストビレッジ」について最新情報をお届けします。

開業が近づいてきて、少しずつだけど情報も解禁されてきたので本日は続報記事になります。

前回の記事はこちら

 

www.xn--n8juce3md.com

 

Table of Contents

 

 

主な特徴:宮城県最大の無印良品とその他の施設

https://www.muji.com/jp/ja/store

特に注目すべきは、宮城県最大規模の「無印良品」が出店するところ。

こちらの店舗では、地域の文化や伝統を反映した商品や地域産品を取り扱う予定で、特に地域産品売場は東北最大規模を誇ります。

これは、地域住民にとっても観光客にとっても、新たな魅力的なショッピングスポットになること間違いなし。

さらに、この施設にはいちご園やカフェも併設されます。

いちご狩りを楽しんだ後、その場でいちごを使ったスイーツを味わうことができるというユニークな体験が可能になる予定。

このような施設は他にはなく、特にファミリーやカップルにとって楽しい体験ができるだろう。

新規事業:利久の新プロジェクト

https://www.rikyu-gyutan.co.jp/index.htm

また、牛タンで有名な「利久」が新規事業としてクラフトビール事業やパンの製造・販売を手掛ける予定らしい。

これは、仙台の食文化に新たな風を吹き込むことになるでしょう。

地元の食材を使った新鮮なパンや、オリジナルのクラフトビールは、食に関心の高い方々にとっては見逃せないポイント。

 

 

アクセス:便利な立地条件(車があれば)

アクセス面では、車があれば仙台ハーベストビレッジは非常に便利な立地にある。

敷地内には駐車場や駐輪場が設けられており自動車でのアクセスが容易です。

公共交通機関を利用する場合はバスがおすすめ。仙台駅から約18分ほどで行くことができる。

地下鉄でも行けなくはないが、かなり歩くと思うのでやめたほうがいいだろう。つまり、車ありきの場所になると思う。

まとめ:開業が待ち遠しい!

https://www.beripla.jp/news/10653

仙台ハーベストビレッジは、新しい買い物体験、美味しい食事、ユニークな体験ができる場所として、多くの人々にとって魅力的なスポットになること間違いなし。

2024年春の開業が今から楽しみ。(しばらく渋滞が怖いが)

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ あたたかい暮らしへ
にほんブログ村

------------------------------------------------------------ (C)2019 www.ちょいゆた.com----------------------------------------------------------