ちょいゆたblog

生活をちょっと豊かに

2019年 6月30日 ブログ開設しました。
2024年 5月22日 130,000PV突破!いつもありがとうございます^^

【話題のスポット】全国で3番目に大きいAEONがついに宮城県に誕生!! "VS PARK"や現代の技術が盛り沢山!ワクワクが止まらない、イオンモール新利府南館をレポしてみる

みなさんこんばんは!

 

話題のイオンモール利府南館に行ってきたので

簡単ではありますが、施設の紹介をしていきたいと思います^^

f:id:keigo1210:20210322003824j:plain

 

目 次

 

イオンモール
新利府南館とは

f:id:keigo1210:20210322004902j:plain


宮城県利府町に大型商業施設

イオンモール新利府南館

2021年3月5日についにグランドオープンしました!

 

利府のイオンは、従来よりあったのですが

従来あったイオンとは別に

南館として、新しいイオンを建設。


従来あったイオンを北館。

今回の新しい施設が南館という形態で

生まれ変わりました。

 

しかもこの利府イオン。

名取市のイオンを越し

東北最大級なり

更に出世を果たし、なんと・・・

 

全国で

3番目に大きいイオンになりました🎉

 

新利府南館を探検

ものすごい存在感の外観を見るやいなや

店内に入る前から、もうテンション上がりっぱなしで

上の写真一枚しか撮っていなかったわけだが

店内を探検。

 

f:id:keigo1210:20210323000847j:plain

 

なんじゃこの開放感!!

 

透明なエレベーターなんぞありよるんだけどー!!

 

f:id:keigo1210:20210323001054j:plain

 

f:id:keigo1210:20210323001221j:plain

(わかりにくいけど、透明エレベーター内)

 

まずはなんとなく二階へ

f:id:keigo1210:20210323002224j:plain

 

H&Mも入ってました

f:id:keigo1210:20210323002343j:plain

 

 

新利府イオンの目玉中の目玉が

ふと目線に入ったので、3階に移動します。

 

 

VS PARK

f:id:keigo1210:20210323002553j:plain


でました!!

VS PARK!!!

 

ものすごい存在感!!!

f:id:keigo1210:20210323004157j:plain

 

◎VS PARKとは

『VS PARK』は

楽しみながら体を動かせる新感覚バラエティスポーツ施設です。
東北初、VS PARK最大規模となるイオンモール新利府 南館店には、新アクティビティ13種類を含む31種類のバラエティスポーツが大集結!


猛獣と超短距離走で対決する猛獣逃げきりアクティビティ「ニゲキル」をはじめ、 天井まで10mの高さを生かし高さ約7.5mの大型スクリーンで楽しめる「ドロップシーソーLサイズ」「アナホル」「VS BALLOON」

地上4mの高さに設置したコースでニンジャさながらの体験ができる

「空中ニンジャ」などのダイナミックでユニークなアクティビティが

新たに登場!

まるでテレビのバラエティ番組に参加しているような体験をご友人やカップル、ご家族皆様でお楽しみいただけます。

引用先:https://bandainamco-am.co.jp/others/vspark/shinrifu/


VS PARK イオンモール新利府 南館店 2021.3.5 OPEN!!【BNAM公式】

 

めっちゃ面白そう(*´∀`*)

新利府イオンは全31種類のバライティスポーツが

集結しています。

  1. 空中ニンジャ
  2. ギガ☆ボウリング
  3. ヨケキル
  4. バスケットボールバトル
  5. チャレンジラグビーキック
  6. カートコーナー
  7. VS ピンポン
  8. パニックピンポン
  9. VS ピーケーフットボール
  10. VS ストラックアウト
  11. VS バスケットボール
  12. VS ハンドボール
  13. 足つぼPK
  14. ショックボール
  15. ディスクターゲット
  16. ぽかぽかスタジアム
  17. ドロップシーソー Lサイズ
  18. アナホル
  19. VS バルーン
  20. チャレンジバッティング
  21. チャレンジゴルフ
  22. ビリヤードコーナー
  23. アテターレ!サッカー
  24. アップアンドダウン
  25. VS スイミング
  26. VS パルクール
  27. VS カンフー
  28. ジャンプ✗ジャンプ
  29. VS アーチェリー
  30. サーフアンドサーフ
  31. ニゲキル

料金は

一 般 180分 ¥3,500

    120分 ¥2,800

学 生 180分 ¥2,900

    120分 ¥2,400

小学生 180分 ¥2,300

    120分 ¥1,900

※ナムコアプリクーポンで¥100〜¥200割引可能

 

ちょっとお高いけど、楽しそうですよね(*^^*)

 

f:id:keigo1210:20210323005202j:plain

f:id:keigo1210:20210323005214j:plain

f:id:keigo1210:20210323005224j:plain

f:id:keigo1210:20210323005234j:plain

f:id:keigo1210:20210323005246j:plain

ご覧のようにVS PARKに入場しなくても

一部、アトラクションが丸見えの部分もあるので

場合によっては結構なギャラリーがつきそう(笑)

 

VS PARKはこの辺にして

探索再開

店内の工夫 

 

探索してすぐに思ったけど

この新利府イオンは現代にあっているように感じました。

なんといっても、歩行する道がとても広い

f:id:keigo1210:20210324002725j:plain

f:id:keigo1210:20210324002814j:plain

f:id:keigo1210:20210324234207j:plain

f:id:keigo1210:20210324003403j:plain

f:id:keigo1210:20210326003454j:plain

f:id:keigo1210:20210326003505j:plain

 

f:id:keigo1210:20210326003515j:plain

f:id:keigo1210:20210326003521j:plain

f:id:keigo1210:20210326003526j:plain

f:id:keigo1210:20210325005634j:plain

f:id:keigo1210:20210325005638j:plain

f:id:keigo1210:20210325005643j:plain

f:id:keigo1210:20210324234328j:plain

f:id:keigo1210:20210324003505j:plain

それにより、スタイリッシュな印象を与えのもあるが

ソーシャルディスタンスにも一役買っている気がする。


ちょっとこんな事言うのもアレだけど

男子トイレの小便器の間には

左右に、上から下まですりガラスのような板があり

プライベートが守られつつ

感染拡大を防止される工夫がされており地味に感動した。

 

写真には収めてなかったけど

現在の混雑度もディスプレイに表示されていて

ソーシャルディスタンスを促すという優れた物もありました!

 

利便性も勿論素晴らしかったが

やっぱり、お店もおしゃれなものが多かったです!

 

ダイソーなんかも

「え?ここダイソー??」

ってぐらいおしゃれな雰囲気でした(笑)

f:id:keigo1210:20210324003748j:plain

f:id:keigo1210:20210324003758j:plain

f:id:keigo1210:20210324003809j:plain

 

おもしろスポット

新利府イオンには一風変わったというか

面白いスポットがあったのでちょっと紹介!

 

BALANCE WALKING

f:id:keigo1210:20210324235220j:plain

これは無料で体験できるプログラムで

歩く速度や、姿勢をチェックできます。

 

手前の画面で生年月日や性別を入力します。

f:id:keigo1210:20210324235611j:plain


入力が終わったら、横の通路のゴールに向かって

あるくだけ!

f:id:keigo1210:20210324235846j:plain


あとはゴール付近にある画面で結果を見てみましょう。

 

f:id:keigo1210:20210325000123j:plain


※結果を見るには、受付番号を求められるので

 受付時の番号を覚えておきましょう

f:id:keigo1210:20210325000154j:plain


 ちなみに僕の結果は・・・・・

 

f:id:keigo1210:20210325000225j:plain

 

51歳!!!

 

でも言い訳させてください・・・

スマホで写真を撮りながらだったので

仕方ないんです!!!


証拠にほらっ!!

f:id:keigo1210:20210325000441j:plain


スキャン画が

思いっきりスマホもってる!!笑

 

逆にこれだけ精度良くでるっていい見本になったかも笑

f:id:keigo1210:20210325000742j:plain

 

 

 

Moff animal cafe

f:id:keigo1210:20210325001757j:plain


こちらは東北初店舗になります
アニマルテーマパークカフェです


沢山の小さい生き物がいるっぽいです^^

中央には沢山のひよこがいて、ふれあいもできるようです(=^・^=)

f:id:keigo1210:20210325002040j:plain


料金は

中学生以上 ¥1,100

子 供   ¥ 660

3歳以下  ¥ 0

ドリンクバー¥330(必須だそうです)

f:id:keigo1210:20210325002421j:plain

 

flying tiger copenhagen

f:id:keigo1210:20210325003123j:plain

こちらも東北初のお店

北欧デンマーク発祥の雑貨屋さん。

北欧デンマーク発祥ということもあって

どれもおしゃれなものばかり(*´∀`*)

f:id:keigo1210:20210325003339j:plain

f:id:keigo1210:20210325003344j:plain

f:id:keigo1210:20210325003348j:plain

f:id:keigo1210:20210325003353j:plain

f:id:keigo1210:20210325003357j:plain

イメージ的には

IKEAの小物雑貨部門的な感じ☺

色合いなんかも

大人でも見ててワクワクしてきます^^

 

最新のハイテクスーパー

 

f:id:keigo1210:20210326004410j:plain

 

食品スーパーも入っているみたいだったので

せっかくなので買い物しに行ったんですが

(食品売り場の道も広い)

 

ここにも最新の技術というか

面白い機能がありました!

 

その名も

レジゴー


どんなものかと言うと

どこのスーパーにある

ショッピングカートなんですが

新利府イオンのカートはひと味違います。

f:id:keigo1210:20210326005435j:plain


これだけだと意味がないんですが

カートの上にある部分には、なんと


スマホが装着できます!!

f:id:keigo1210:20210326005907j:plain


カートに装着するスマホは

食品コーナー入り口付近においてある

専用のスマホを装着します。

f:id:keigo1210:20210326010055j:plain

 

このスマホをカートに装着し
(おそらく装着しなくても使えそうだが)


購入するものをその場で登録できちゃいます

f:id:keigo1210:20210326010337j:plain

f:id:keigo1210:20210326010345j:plain

 

商品を登録する際には「スキャンボタン」を

毎回押さないと駄目という手間があるが

(誤登録防止か?)


現在の金額確認が気軽にできる

お子さんと買い物に来ている場合は

暇つぶしや、お手伝いに一役買ってくれそうです^^


お買い物が済んだら

レジゴー専用レジ行きます。

 

f:id:keigo1210:20210326010829j:plain


あとは専用スマホでお支払いへと進み

スマホに入力したデータをレジに転送して会計ができちゃいます!

 

f:id:keigo1210:20210326011000j:plain


お会計後は、専用スマホをカートから外し

返却場所へ返却しましょう^^

f:id:keigo1210:20210326011055j:plain

 

終わりに

いかがでしたか?

店を見て周るだけでもワクワクできるのは

久しぶりでした^^

 

時間もなかったので、一つの店を

まだじっくり見れていませんが

落ち着いたら是非じっくりみてみたいものです^^

ではまた!!

 

↓よかったら応援クリックお願いします↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

------------------------------------------------------------ (C)2019 www.ちょいゆた.com----------------------------------------------------------