ちょいゆたblog

生活をちょっと豊かに

2019年 6月30日 ブログ開設しました。
2024年 5月22日 130,000PV突破!いつもありがとうございます^^

【仙台市の穴場スポット】みんな大好きクレープが、驚きの価格で食べれるテイクアウト専門のお店を若林区で見つけたお話

目 次

 

まえおき

みなさんは甘いものはお好きですか?
自分は結構甘党なんだけど、実はクレープを食べた記憶がほとんど無い。
多分人生で1、2回しかない。

なんでかなぁ?と考えてみると、なんとなくクレープって『高い』ってイメージが強い。(あと男が食べるのが絵的になんかハズい)
思いっきり偏見だけど、多分そんな感じだ。

そこで今回は仙台市内にある、美味しくて激安のクレープ屋さんを紹介します。

お店情報

関連ランキング:クレープ | 卸町駅
住  所:宮城県仙台市若林区中倉3-14-10
営業時間:14:00〜18:30
定休日 :木曜日
駐車場 :あり(3台)
支払い :現金のみ

国道4号線沿いのTSUTAYA 大和町店の裏側にある。
斜め迎えには小さい公園もあるので、クレープを買って公園で食べるもよし。

度肝抜く価格設定

なんと、greensさんではクレープが¥250 or ¥290円シンプルプランで展開!!

なんという破格設定なんだろうか・・・。
¥40の価格の差はバナナの有無なので、¥40でバナナが入るなら入れたほうがお得。
やっぱりクレープはバナナが入ると美味しさUPですもの。
でもそうなってくると、チョコフレークも¥30なら追加したくなってしまうし、そもそも安いから、ここはサイズアップしてしまってもいいのでは・・・ブツブツ

お店の雰囲気

greensさんはイートインが無く、オールテイクアウトになっている。

なので、お店のカウンターのところに店員さんがいるので
注文して受け取るという流れ。

 

 

実際のクレープ

テイクアウト専門店ということで、持ち帰る人のことをよく考えられている。
クレープを透明な包みシートで包み、尚且つクレープを包んだシートをさらにクラフト紙で包み込まれている。

クラフト紙の包みから着脱するのも簡単で、透明部分を引っ張るとすぐにクレープを食べれる状態になる。

ちゃんと手提げ袋に入れてくれるのもありがたい。

改めてクレープを見てるとこういう感じ。
ちなみにキャラメルバナナになります。

自分はクレープほぼ初心者だけど、これで¥290はやはり破格なのでは?
生地は物凄いモチモチ食感で、中には輪切りのバナナが下の方までちゃんと入っています。

欲を入れば、これにアイスなんか入ってたらさらに美味しくなるんだろうなという感じ。
生地が本当にもちもちなので、雪見だいふくを連想してしまうせいか?

これは全種類制覇したくなるお店を見つけてしまったぜ・・・・。

クレープ好き、甘党の方は是非一度行ってみてくださいね。
それでは。

 

 

励みになるので
よかったら応援クリックお願いします^^

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

------------------------------------------------------------ (C)2019 www.ちょいゆた.com----------------------------------------------------------