ちょいゆたblog

生活をちょっと豊かに

2019年 6月30日 ブログ開設しました。
2024年 5月22日 130,000PV突破!いつもありがとうございます^^

【山形おすすめグルメ】ラーメン大国山形に行ったら是非食べてほしい。こうじ屋の鳥中華(冷)がヤバイうまい。

目 次

 

 

お店情報

関連ランキング:そば(蕎麦) | 羽前千歳駅南出羽駅楯山駅
住  所:山形県山形市平久保16-8
営業時間: 7:00〜  9:00(朝ラー営業)
     11:00〜17:00(通常営業)
定休日 :金曜日
駐車場 :あり
決済方法:現金のみ

ラーメン大国、山形にあるラーメン屋さん。
早朝からラーメンが食べられる”朝ラー”もある人気店。

これまた人気の”鳥中華”も食べれる。

鳥中華とは

山形県発祥の麺料理で、蕎麦とラーメンを合体したようなラーメン。
鳥で出汁をとり、そばに使われる和風スープに中華麺を入れ食べる。
鳥ダシなので、さっぱりとそれでいてコクを楽しめる一品。

お店の雰囲気


お店の外見はまだオープンして数年ということで新しい感じ。

 


店内はカウンターあり、お座敷あり
テーブル席ありと様々なニーズに対応。
トイレも新しくて綺麗。


芸能人の方々も多数来店済み。

 

メニューがわかりやすい

これがこうじ屋さんのメニューになるんだけれど、商品がちゃんとイメージできるように、写真が掲載されているのがグッド。

食べ終わった後に気づいたんだけど、実は限定メニューもあったみたい。


焼豚めし

1日15食限定なので、恐らく無理だったろうけど・・・。

お会計が残念だった件

写真でもわかるように、お会計は食券を採用。
新し目の店舗なので、キャッシュレス等使えるかと思ったけど残念ながら使えない。現金を用意しておこう。

 

 

魅惑のラーメン


うまにぼし醤油(中) ¥810

見てわかる通り、チャーシューがものすごいでかい。
硬さもトロトロまではいかないが、かなり柔らかめ。

 


メンマも恐らく自家製だが、麺も自家製打ち。

 


鳥中華(並)(冷) ¥780

こちらは鳥中華の冷たい方。(暖かいのも選べる)
器はオシャレに逆三角形型。このタイプの器を使っている場合、大体は量が少なめなんだけど、思ったよりボリュームがあった。

しかし、山形はラーメンを冷たくさせるのが天才だと思う。

肉そばにしかり、あったかいのももちろん美味しいんだけど、冷たい方が恐らく2倍美味しくなる。

冷たいせいか、鳥の旨味が凝縮されている感じ。

 

肉そばの記事はこちら

 

www.xn--n8juce3md.com

どうでもいいけど、こうやって過去の記事を見てみると構成がものすごい下手だったなぁと気付かされる。(今も言うほどでもないが)

 

 

鳥中華の話に戻るが、個人的にはこっちの方がおすすめ。さらにいうと冷たい方。
いくらでも食べれる気がする。チャーシューの代わりに鶏肉が入っているんだけど、これが冷たさにより味が引き締まっていて、コリコリとした食感がクセになる。


麺もツルツルっと食べれる麺が使われている。

 

 

励みになるので
よかったら応援クリックお願いします^^

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

------------------------------------------------------------ (C)2019 www.ちょいゆた.com----------------------------------------------------------